どこが違うの?婚活サイトと出会い系サイトの違い

最近ではたくさんの婚活サイトが登場しています。

婚活サイトを利用したことがない方の中には出会い系サイトと混同している方も存在しています。

あなたは婚活サイトと出会い系サイトの違いをしっかりと認識していますか?

今回はその辺りを詳しくみていきましょう。

婚活サイトと出会い系サイトの違い

婚活サイト

結婚相手を探すことを目的として運営されているサイトです。実際に遊び半分で登録している方は非常に少なく、真剣に結婚相手を探しています。

交際だけでなく将来的には結婚を意識した相手と巡り会いたいという方におすすめです。

出会い系サイト

出会い系サイトはいわゆる「遊び」目的で利用する方々が多いです。そのため、結婚を考えて登録している方はほとんどいません。

中には恋人や伴侶など特定のパートナーがいるにも関わらず、浮気や不倫目的で利用している方も多いです。

また、出会い系サイトの中には悪質な業者も存在していて、無料のつもりで登録したにも関わらず、知らない間に高額ポイント制のサイトに勝手に登録されていたという被害も報告されています。

できれば、いかがわしい出会い系サイトに登録することは控えましょう。

婚活サイトと出会い系サイトの違い

婚活サイトと出会い系サイトの違いは下記のような違いが挙げられます。

入会審査の有無

婚活サイトに入会するためには所定の審査を受ける必要があります。審査内容や基準は各婚活サイトによって多少異なりますが、大半の婚活サイトでは身分証明書による本人確認と年齢確認が実施されます。

出会い系サイトでも年齢確認は実施されますが、形式上のものが多く、それほど詳しく審査はされません。

独身かどうか

婚活サイトは結婚を前提として活動するサービスとなっているので、当然入会者は独身であることが条件となります。

一方で出会い系サイトの場合は恋愛や結婚目的だけでなく、浮気や不倫目的で利用する方も大勢いるので、独身かどうかは入会条件に記載されていません。

在籍している会員の質

婚活サイトに入会している方々は皆さん真剣に結婚を考えています。そのため、実際にマッチングをして交際に発展する際にはお互いに結婚を意識しているので、結婚までの道のりがスムーズです。

反対に出会い系サイトの場合は恋人や結婚相手を探している方だけでなく、浮気や不倫、もしくは肉体関係を持ちたいという理由で登録してる方々が大勢います。

婚活サイトもさまざま

最近ではさまざまな婚活サイトが登場しています。真剣に結婚相手を探す目的で運営されているものから、恋人探しがメインになっている軽い出会い系サイトのようなものまで存在しています。

もしあなたが真剣に結婚相手を探そうと考えているなら、ある程度知名度があったり、大手企業が運営している婚活サイトを選択するようにしてください。

安心して婚活ができるサイトとして有名なのが、ゼクシィ縁結びやマイナビ婚活、ブライダルネットなどが挙げられます。

ゼクシィ縁結びは、リクルートグループが運営しているサイトです。結婚情報サイト「ゼクシィ」と同じ運営会社です。

マイナビ婚活は、転職情報サイト「マイナビ」が運営している婚活サイトです。

そしてブライダルネットは東証一部上場企業IBJが運営する婚活サイトとなっています。

これらの婚活サイトならあなたも安心して活動しながら、理想の結婚相手を探すことができます。

当サイトでもおすすめできる婚活サイトの特徴を詳しく紹介しているので興味があれば、そちらのページもチェックして下さい。